中国陶磁仏教美術

トップ > 中国陶磁仏教美術 > 【石造五尊佛碑像】

【石造五尊佛碑像】

この石佛は唐時代前期の五尊佛です。

前面下方の刻銘は「大唐龍朔三年歳次癸亥七月王子朔八日己末佛弟子柴武威弟武盛武徳兄弟三人等為亡父及亡姉見存母〇敬造石像二区合家〇小一心侍〇佛」

内側の五尊佛の彫刻に欠損は殆どなく状態は良好と思われます。

高さ38cm 幅23cm

唐時代(龍朔三年・663年)